性行為に消極的な人ってどんな特徴がある?

女性よりも男性で性感染症を患っている人数が多い傾向にありますが、これは男性のほうが性行為に対して積極的な人が多いからではないかと推測することができます。つまり、性に対して積極的な人をパートナーに選んでしまうと、風俗を利用するなど自分以外の人とも身体の関係を持って性病に感染するリスクを高めてしまうかもしれません。性別に関係なく言えることではありますが、性行為に対して貪欲な人は性感染症を患いやすい傾向にあります。そういったリスクの少ないパートナーを選ぶのであれば、性行為に対して消極的な人を選ぶことも良いかもしれません。

性行為に対して消極的であるかどうかは、いくつかの事柄からチェックすることができるでしょう。まず女性ホルモンの分泌が盛んである人は性に対する興味が薄いことが多いと言えます。女性ホルモンの分泌量なんて素人にはわからないと思う人もいるかもしれませんが、何も正確な分泌量を調べなければならないわけではありません。どちらのホルモン分泌が優位であるかどうかを知る程度で良いと言えます。中性的な表情をしている人は、男性ホルモンよりも女性ホルモンの分泌が優位である可能性が高く、性への関心が薄いかどうかチェックするためには中性的な表情であるかどうかも、ひとつの判断基準にすることができるでしょう。

出世欲が薄い人、協調性がある人も女性ホルモンが多いタイプである可能性が高いです。周りと競って出世したいと考える人は男性ホルモンが強い傾向があるので、反対に出世欲がなければ男性ホルモンが少ないと言えます。また、女性ホルモンの分泌が優位である人は協調性があると言われているので、いつも周りの人と協力して物事を進めることができていたり、争いごとを好まなかったりするような人はどちらかというと女性的な思考をしている可能性が高いと言えるでしょう。バリバリ仕事をこなしている人はどこか男性的で、周りと協調しながら仕事を進めて行く人はどこか女性的な雰囲気があるので、仕事中の様子を観察すると判断しやすいです。

ホルモン量に関係なく、性行為に対してそれほど強い興味を持っていない人もいます。それはどのような人かと言うと、趣味などに真剣に打ち込んでいる人です。性行為を行うことにはストレスが発散されるという側面もあるので、ストレスが溜まっている人は性的行動を行いたくなる人が多いと言えます。その一方で何か自分の好きなスポーツや活動などがある人は、毎日のように趣味に真剣に取り組むので、ストレスがあまり溜まらず、いつでも性行動を行いたいというような欲求が起こりづらいのです。

稀に趣味や仕事で忙しい恋人に放置されてしまうと悲しむ人もいますが、そういった忙しいタイプの人は性行動に対して消極的になっていることが多いと言えます。恋人を放置するほど打ち込むべきものがある人は、性的な行為よりもその他のことに意識が向いていると言えるからです。必ずしも性行為に対して消極的な人が良いとは言えませんが、特定のパートナーとだけ性交渉を行う人や、風俗を利用しない人のほうが性病に感染する可能性が低いことは確かだと言えるでしょう。

性行為に対して消極的であるかどうかは、主に女性ホルモンと男性ホルモンのどちらが優位であるかによって判断することができます。男性でも女性的な思考や行動パターンを持っている人は、他の男性よりも性に対する積極性が少ないということができるでしょう。もしも、複数の人と性交渉をしないようなパートナー、風俗遊びをしないようなパートナーを求めたいのであれば、女性的な感覚を持っている人を探したり、趣味や仕事に真剣に取り組んでいて常に忙しい人を探してみると良いかもしれません。

関連記事
カンジダ膣炎ってどんな症状? 2020年05月07日

カンジダ膣炎は女性がなりやすい性病だと認識している人も多いと言えますが、その詳しい感染原因や症状などについては理解していないという人も少なくありません。特に女性はカンジダ菌に感染してしまいやすいので、病気の原因や症状について理解を深めておく必要があると言えるでしょう。正しい知識を持っておくことでカン...

HIVになると梅毒を併発する恐れがあるって本当? 2020年02月06日

HIVは症状が進行するとエイズを発症してしまうので、恐ろしい病気として認識されています。これらの病気になると免疫力が低下してしまうので、あらゆる病気にかかりやすくなるのです。HIVになると梅毒を併発する恐れがあると言われていますが、これはその通りだと言うことができます。感染していない健康体の人よりも...

ヘルペスは性行為をしなくても感染する可能性がある 2020年04月08日

ヘルペスは性行為をしなくても感染することがある性感染症のひとつであるため、しばらく性行為を行っていないという人や、これまでに一度も性行動を行ったことがないような子供でも病気になってしまうことがあります。この病気に感染してしまうと性器や口腔内に水ぶくれが生じてしまったり、激しい痛みやかゆみが生じたりし...

性病に高い効果を発揮するミノサイクリン 2020年03月14日

性感染症を治療するための薬はたくさん存在していますが、性病の種類によって利用する治療薬は異なることを知っておかなければなりません。病原体や原因菌、原因ウイルスなどの種類が違っていると、それぞれに効果的に作用する成分を含んだ治療薬を用いなければならないのです。たとえばクラミジアや淋病などの性病に高い効...

クラミジアは感染率の高い性病! 2020年02月23日

クラミジアは日本国内で最も感染者数の多い性病だと言われており、その患者数は40万人以上だとされています。多くの患者数がいることからもわかるように、この性病はとても感染率の高い病気だと言うことができるのです。これはクラミジアトラコマティスと呼ばれる病原菌が原因となって発症する病気であり、主な感染経路は...