梅毒の初期症状はこう見極めろ!

薬を飲む男性

梅毒は有名な性感染症のひとつですが、他の性病と違って段階的に症状が進行していくという特徴があります。第1期から第4期までの4段階にわけられていますが、第2期までに治療しなければ完全に治すことが難しくなってしまうのです。そのため梅毒の初期症状を知ることによって、感染したときに早く気づくことができるようにしておかなければなりません。これは主に性行為が原因となって起こる性感染症であり、特徴的な初期症状としてしこりがあります。初期症状を見極めることで、早期発見からの素早い治療が行えるようにしましょう。

梅毒はコンドームを使用せずに行ったセックスやオーラルセックス、アナルセックスが原因となり、梅毒トレポネーマと呼ばれる病原菌に感染することで発症します。基本的には性行為が原因となって感染しますが、この病原菌は感染者の血液や精液、膣分泌液などの体液中に存在するので、性行為を行わなくてもこれらが他者の粘膜や皮膚の傷口に入り込んでしまうと発症することがあるのです。タオルなどの共有でも感染するという噂を聞いたことがある人もいるかもしれませんが、実際のところタオルに梅毒トレポネーマが含まれた体液が付着していて、それが他の人の血管中に入り込んでしまうようなことがあれば感染することがあります。口腔内に病変部がある場合はディープキスなどで感染することもあるので、注意が必要です。

梅毒に感染してしまうと、約3週間後に第1期の症状があらわれます。硬性下疳と呼ばれる豆粒ほどの軟骨のような硬さを持つしこりが生じますが、この硬性下疳は中心部が硬く盛り上がる初期硬結を起こすのです。このしこりは一般的に痛みがないと言われており、初期硬結のあとも痛みを感じることがありませんが、稀に痛みを感じるという人もいます。リンパ節の拡張が起こるため、太ももの付け根がリンパ節の拡張によって痛みのない腫れを起こすことも多いです。第1期の症状は放置しておくと3週間ほどで消えます。

第2期の症状は感染してから約3か月後にあらわれ、赤茶色の盛り上がりや手の平や足の裏の発疹、ピンク色のバラ疹と呼ばれるアザや脱毛症状、のどの奥の腫れなどが起こるでしょう。扁平コンジローマを併発した場合は、このときにピンクや薄い灰色のイボが生じることもあります。これらは3か月から3年間ほど症状が続きますが、この第2期のときまでに治療を開始することができなければ、治療を行うことが困難となり重い症状を引き起こしてしまうでしょう。初期症状はなるべく第1期のしこりで見極めるべきですが、これらの2期の症状で見極めることができれば治療を間に合わせることが可能です。

第3期は感染してから3年以上経過して症状があらわれますが、このときには皮下組織に大きめのしこりが誕生します。もしもこれ以降も治療せずに放置してしまうと、第4期へと段階が進行して末期症状となり、末期症状では心臓や神経、血管や目などに重篤な障害を起こすことになってしまうのです。

梅毒は末期症状まで進行してしまうと重い症状を引き起こすため、初期症状である第1期のしこりで感染したことに気づかなければならないでしょう。遅くても第2期で治療を開始することができなければ、重症化してしまう可能性があります。梅毒感染者と性行為を行ってしまったあとや感染するような心当たりがある場合、しこりが生じることで、ほぼ確実に梅毒に感染していると判断することができるのです。他の性病にも言えることですが、梅毒の場合は特に初期症状で感染に気づくことができないと重症化しやすいので、しこりなどの初期症状があれば医療機関を受診しましょう。

関連記事
カンジダ膣炎ってどんな症状? 2020年05月07日

カンジダ膣炎は女性がなりやすい性病だと認識している人も多いと言えますが、その詳しい感染原因や症状などについては理解していないという人も少なくありません。特に女性はカンジダ菌に感染してしまいやすいので、病気の原因や症状について理解を深めておく必要があると言えるでしょう。正しい知識を持っておくことでカン...

HIVになると梅毒を併発する恐れがあるって本当? 2020年02月06日

HIVは症状が進行するとエイズを発症してしまうので、恐ろしい病気として認識されています。これらの病気になると免疫力が低下してしまうので、あらゆる病気にかかりやすくなるのです。HIVになると梅毒を併発する恐れがあると言われていますが、これはその通りだと言うことができます。感染していない健康体の人よりも...

ヘルペスは性行為をしなくても感染する可能性がある 2020年04月08日

ヘルペスは性行為をしなくても感染することがある性感染症のひとつであるため、しばらく性行為を行っていないという人や、これまでに一度も性行動を行ったことがないような子供でも病気になってしまうことがあります。この病気に感染してしまうと性器や口腔内に水ぶくれが生じてしまったり、激しい痛みやかゆみが生じたりし...

性病に高い効果を発揮するミノサイクリン 2020年03月14日

性感染症を治療するための薬はたくさん存在していますが、性病の種類によって利用する治療薬は異なることを知っておかなければなりません。病原体や原因菌、原因ウイルスなどの種類が違っていると、それぞれに効果的に作用する成分を含んだ治療薬を用いなければならないのです。たとえばクラミジアや淋病などの性病に高い効...

クラミジアは感染率の高い性病! 2020年02月23日

クラミジアは日本国内で最も感染者数の多い性病だと言われており、その患者数は40万人以上だとされています。多くの患者数がいることからもわかるように、この性病はとても感染率の高い病気だと言うことができるのです。これはクラミジアトラコマティスと呼ばれる病原菌が原因となって発症する病気であり、主な感染経路は...